こんばんは、アトリエモナミ田中嘉代子です。

茄子のステーキ(→☆)」、
ひと鍋パスタ(→☆)」に引き続き、
今週から始まる「9月のオンラインお料理レッスン」のメニュー紹介です☆

サラダとして登場するのは「カプレーゼ」。

正確には「Insalata Caprese」。
「インサラータ・カプレーゼ」ですね。

イタリア南部カンパニア地方のサラダで、直訳すると「カプリ島のサラダ」という意味だそうです。

トマトと、モッツアレラチーズ、バジルとオリーブオイルで仕上げた至ってシンプルなサラダです。

「カプレーゼがおうちで出てくるなんて感激!」と思ってくれる方もいらっしゃいますが、いくつかの注意点だけ抑えて頂ければ、至ってシンプルで簡単。

「カプレーゼのシーズニング」等を購入しなくて大丈夫ですよ~☆

本来は「水牛のモッツアレラチーズ」を使用しますが、日本では手に入りづらいため「牛」のものになる事が多いですが、十分美味しいですよね。

シンプルな上、彩良く華やかなので、パーティーでは勿論、キャンプやアウトドアなどでも大活躍です♪

ところで、

「トマトの旬は夏ではない。」

って、ご存じでしたか?

年間を通して楽しめるトマト、
「トマト」=「夏野菜」のイメージが強いですが、

味的に最も旬と言えるのは、「春から初夏」の時期と「秋」

トマトが美味しくなるために必要なことは、
日光をたくさん浴び、比較的乾燥した気候の中で糖度をあげること。それにより、栄養価も最も高くなるそうです。

しかし、日本の夏は高温多湿で十分に旨味を蓄える前に成長してしまうそうなんです。

極限まで水やりをしないで育てたトマトがとっても濃厚で甘くておいしい!というのを昔テレビでやっていたこともありましたね~。

ということで、これから増々トマトが美味しくなる季節!

カプレーゼを皮切りに、美味しくいただいていきたいと思います♪

トマトとモッツアレラチーズ、
スライスでもマルでも乱切りでもお好みでOKですが、
「大きさを揃えることが大切」です。

これがポイント①

そして、「トマトとチーズとバジルを一緒に食べる」ことも大切。

これ、ポイント②
(作るポイントというか、食べるポイントですが(笑))

他にもポイントはありますが、どれも簡単な事。

おうちでも美味しいカプレーゼをたくさん食べちゃってくださいね♪

そして、サラダ以外でも、
ブルスケッタに、ピザに、パンにはさんでと、色々な食べ方で楽しめます♪

オンラインレッスンでも美味しいカプレーゼを作りましょう♪

レッスンではその他2品、

【バランスの良い1食が完成】するメニューとなっております。

9月のオンラインお料理レッスン詳細はこちらです。

◇開催日時◇

9/15火曜日 18:00~ 満席
9/16水曜日 10:30~
9/16水曜日 19:00~

9/19土曜日 10:30~
9/19土曜日 17:30~
(※)満席

※土曜夜レッスンの開始時間が変わりました、ご注意ください。
※レッスン時間は90分(多少前後します)

お申込みはこちら

または、ご希望日時を直接「ご予約&決済サイト」にてお申込み下さい。https://ateliermonamie.stores.jp/

10月から本コースレッスンスタートします。

3500円でのレッスンは今回が最後となります、ご了承くださいませ。

みんなで一緒に
ラクして愉しく美味しいご飯を作りましょう♪


レッスンスケジュールはこちら

(画像クリックでスケジュールページへ飛びます)